2012年02月13日

■輪廻のラグランジェ【第6話】風と火と水と鴨川と


輪廻のラグランジェ



輪廻のラグランジェ #06の視聴感想です。

仇討ち。
鴨川エナジー。
三色揃い踏み。
全否定。
発光現象。
アンタのやってることは全部自分の為なのよ!



人気ブログランキングへ にほんブログ村 アニメブログへ blogram投票ボタン
↑さぁポチッとな



■スタッフ
原作・制作協力:Production I.G/総監督:佐藤竜雄/監督:鈴木利正/シリーズ構成・脚本:菅 正太郎/脚本:森田繁/野村祐一/大野木寛/待田堂子/梅原英司/キャラクター原案:森沢晴行/キャラクターデザイン:乘田拓茂/小林千鶴/オービッドデザイン:日産自動車 グローバルデザイン本部/[大須田貴士/菊地宏幸/村林和展]/メカ総作監:松村拓哉/CG制作:グラフィニカ/プロップデザイン:原由知/美術監督:渡辺三千恵/色彩設計:関本美津子/撮影監督:青木隆/3Dディレクター:白井宏旨/編集:坂本久美子/音響監督:明田川仁/音楽:鈴木さえ子/TOMISIRO/アニメーション制作:XEBEC/製作:ラグランジェ・プロジェクト/



■キャスト
京乃まどか:石原夏織/ラン:瀬戸麻沙美/ムギナミ:茅野愛衣/キリウス:野島健児/イゾ:吉野裕行/アレイ:松岡禎丞/ヴィラジュリオ:中村悠一/ディセルマイン:小野大輔/モイド:興津和幸/中泉ようこ:能登麻美子/中泉浩:浜田賢二/芹沢颯太:井口祐一/田所正蔵:保村真/渡部えり:田中理恵/上原はるか:藤村歩/ジェイムズ・ロウ:川田紳司/野上さち:山口立花子/近藤みち:三森すずこ/岩淵まちこ:浅倉杏美/高倉えりか:南里侑香/五十嵐しょうこ:野水伊織/葛原ともえ:森谷里美 /



■OP&ED
OP&EDテーマ:『He『TRY! UNITE!/Hello!』中島愛



輪廻のラグランジェ06-1

■アバン
久しぶりにジャージを纏い、気合充分写真に誓う!
片袖・片足捲くりが、本気の証なのでしょうかね(苦笑
でもなんか…気合まどかにしっくり来ないんですよね。何だこのモヤモヤ感は……

未だ泣きっぱなしのムギナミ。状況変化にランも戸惑っているみたい。
おじさんが出してくれた鴨川汁を感じてほしいですね……ってか、鴨川汁っ何!?(汗

憤りを隠さないまどかだけど…友達が泣いているからの行動だとしても……
それは誰のためなんだろう?その怒りはどこに向いている??それが友達としてやるべきことなのか???

しかし……
泣いているオンナノコを任されても困っちゃうよね、叔父さん(笑



輪廻のラグランジェ06-2

■Aパート
そりゃ簡単に出撃許可なんて出せませんがな(笑
先手必勝がジャージ部の鉄則だろうが、防衛組織としてまずはブリーフィングで状況整理と作戦立案でしょうね。

モイドからすれば、キッスはデブリ扱いかよ!(酷
永きに渡り同盟を結んでいた国の“元”王族がヴィラジュリオ。今も国が在っての“元”なのか、それとも国が亡くなっての“元”なのか……そして、その原因が気になりますね。モイドの微妙な言い回しからするとリ・ガリテが嵌めたような気もしなくもないですが(ぇ
何にせよ、ヴィラの要求であるウォクスの破壊なんて飲めるはずもない。モイド的には「唯一の対抗手段」なんぞ体のいい言い訳で、他の意味合いの方が大きそうですが(ぉ
トコトン主張を無視されるまどかさん。これは軍事行動であり、いち個人の感情なんて関係ないのです。部活じゃない、遊びじゃない、命の遣り取りなんですよ?
矢継ぎ早に指示を繰り出す田所さんに司令官の片鱗を見た!その肩書きは伊達じゃなかったんだね!!(ぉ
まぁとりあえず「まるっ」も「わん」もいい具合に緊張を緩める働きがあるかもしれないなぁと好意的解釈をしておこうかと(笑

芹沢くん…年のワリにウブ過ぎませんか……(苦笑
まぁ食べ掛けのカップめんを奪って食べちゃうようこお姉ちゃんも如何なものかと思うけど(ぇ
で、鋭いおねえちゃんが気になるのはヴィラの行動目的なわけで


輪廻のラグランジェ06-3

鴨川エナジーって、炭酸飲料だったのか!
ヴィラは気に入ったようだけど、イゾは警戒して飲まず。キリウスは、相手を理解する為にも飲んでみる。
……やはり独特な的外れの分析をしちゃうのか!基本、上手いか不味いかだけでいいじゃないか!!(笑
どうやら夜明けを迎えればヴィラが蒔いた種の結果が見えてくるようです。

っちょ!鴨川エナジーが、まどかの背後に陳列しておられる!?(えー
なんだかんだでムギナミを心配しちゃったり、以前のヴィラを想っちゃうランは、争いには向かないんでしょうねぇ。
「昔なんて関係ない!だって私はあのジュビジュビの昔なんて知らないもん!」
まどかの言葉に気合を入れたランだけど……
知らないと切って捨ててしまって、まどかはそれでいいの?ムギナミが泣いたのも、ランが迷うのも、その昔があるからだろうに……
ところで。
まどかの背中のラインとランのツンっとしたムネにドッキドキ♪(ぉ

B.H.W.を訪れたモイドはムギナミを引き取りにきたようですが……
雰囲気が有無を言わさぬ感じに物騒すぎます。

敵勢確認!総員戦闘配置に着け!!
衛星軌道から頭上を押さえているのに攻撃がない。
回りくどい攻撃予告といい、ヴィラにはやはりトクベツな意図があるようですね。
でも……芯の部分はランと過ごした頃と変わらないと思うのだけどなぁ。



輪廻のラグランジェ06-4

■Bパート
非戦闘員なのに降りなかったようこお姉ちゃん。
まどかの身内だからって理由だけでもなさそうです。直感で何かを感じ取ってそう(ぇ

気合充分のまどかに対し、ランの様子が……鴨川エナジーの飲み過ぎかよ!(笑
ってか、薄めて飲むモノなの?それを自販機で専売してるの?おかしいですよカテジナさん!!(マテ

発進シークエンスはやはりいい!何度見ても心躍るぜぃ!!
ウォクス・アウラ&ウォクス・インファ……もとい!みどりとオルカ発進!!
雲を突き抜け高高度の空へと駆け上がる碧と蒼の軌跡が美しいですねぇ……♪
そして、雲上で迎える惑星の夜明け。この光景は戦闘抜きで二人に見てほしかったなぁと思うところ。

上空に待ち受けていたのは視界を埋め尽くすほどに大量のオービット!
この数は……無人なのか、それとも有人なんでしょうか……(汗


輪廻のラグランジェ06-5

ムギナミを確保したモイドさん。
まどかやランの想いも、ヴィラの言動も、ムギナミの感情さえも、全てを利用しているようなその言いよう。
絶妙な立ち位置から、煽って、逆撫でして、嗾けている感じがとってもするのですが!(汗

迫り来る敵を迎え撃つ!多勢に無勢も関係ない!!兎に角破壊していくだけ!!!
打ち上げられた思索兵器、まどかにはソード!一閃!両断!!油断した隙を救ったのはランの射撃!!
ところでまどかは、これが戦争即ち命の遣り取りの可能性を自覚していないですよね……

ウォクス・イグニスが発進シークエンスに?!
どうやらモイドの独断でムギナミを乗せちゃったようでもう止められない!(ぇー
美しき紅い軌跡が雲上に駆け上がっていく!!

ムギナミはモイドに唆されて戦うつもりで出撃したのでしょうが……
その言葉にはどこまでもヴィラを信じている想いが滲み出していますね。
一途さにイグニスが応えたのか機体が紅く染まっちゃいました。契約完全完了ですね。

それに満足気なモイドさん。
ようこお姉ちゃん、早くソイツの化けの皮剥がしてやって!!(ぇ


輪廻のラグランジェ06-6

ムギナミ、これで別れるくらいならとヤンデレ化?!
一人で突っ込んでいくムギナミを放っておけないまどかとランも追っていく!!

ヴィラはハーレム歓迎!オンナノコの相手は独り占め♪
出撃したヴィラは即座にエネルギー充填!狙いは……ムギナミ!?(え
どうしても自分から離れられないならいっそのことってことなのかなぁ……?
しかし、ムギナミを救ったのはランの射撃。狙いがズレてイグニスを掠めファロス脇に着弾して大穴が!(激汗
その隙を逃さずに、すかさずヴィラへと怒りのままに突っ込んでいくまどか!!

ムギナミ!ウォクスシステムとシンクロ!ウォーリア形態に変形!!
しかし選択された行動は…まどかの前に立ち塞がり身体をはってヴィラの盾になること!!


輪廻のラグランジェ06-7

「お兄ちゃんの気持ちも考えないで、自分勝手なことばかりした私が悪いの!」
ココからはじまったムギナミとまどかのケンカ。ムギナミの感情は複雑怪奇ではあるけど絶対的思慕という意味で理解できなくはない気がする。しかし……まどかの家族をアッサリと切り捨てることを肯定するような言動は理解出来ない。前回はムギナミが理解できなかったけど、今回はまどかのジャージ部理念をバッサリ切って捨てたムギナミに一理ある様に思えますね。
ってか、ムギナミは何の依頼もしていないし、彼女からすればまどか個人の怒りの発露による余計なお節介であったのは間違いないかもしれない(ぉ
なんにせよ立場の異なる者同士の認識の違いが同じ行動に別の意味と答えを導いたように思えます。

完全自己否定を受けたまどかの感情に応えるようにウォクス・アウラが感応して……
モイドは信じられないものを見るように、ヴィラは確信を得るように……
輝くアウラ、光の蔦、開くゲート……
ランの接触で発動がショートしたように3人とも意識を失い……
光は弾けてラグランジェが舞い落ちる……

「これがヴィラジュリオの狙い?
 まさか…何の為に……?
 それともこれはやはり…クグッツェン……?
 フフフフ…ハッハハハハ……輪廻が開いた!!」
いったい何がなにやら(汗
モイドは何かしらの心当たりがあるようですが……いったいなんなのさ!!



輪廻のラグランジェ06-8

■アイキャッチ&エンドカード
エンドカードイラスト:比村奇石



┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛



レ・ガリテ側として多くの情報を握っているであろうモイドは地球側には最低限のことしか教えていないでしょう。まぁ当然ですが。
今回終盤のことはモイド自身も情報としては知っていても信じていなかったことだったのだと思います。しかして事実であればとても重要なことだったのでしょう。それが大きな可能性として目の前で起こった。
きっとこれを気にモイドの行動はこれまでとは異なるモノになっていくのかもしれません。
地球側は利用されまくって不満が爆発しそうです。いまに袂を分かって独自行動でも取るんじゃないか?(えー


で、まどかとムギナミですが……
ムギナミのまどか全否定には思わず頷いてしまったなぁ。アバンから感じてたムズムズした違和感はこれだったんだなぁ(納得
まどかの中ではきっと“誰かの為に”“友達の為に”“ムギナミの為に”という想いからの行動であったことは間違いないと思います。
でもそれはムギナミの心情を汲んでの行動だったのかと言えば違う。まどか自身の自分勝手な正義で推し量ったものでしかない。
前回と今回ではまどかとムギナミへの共感という意味で真逆になった感じがしましたね。

そして、ウォクスを操るという自分の行動がどういったものであるのか未だ理解をしていないように見えます。
もし理解したうえでの言動だったとしたら……アンタ本当にムギナミの友達を自認するのか?(汗
ヴィラがムギナミに酷い言動をしたとしても、泣きじゃくるほどに慕っている人を“殺す”可能性があったというのに……
だけどそこまで割り切っての行動だったとしたら末恐ろしいお嬢さんですねぇ……(マァソレハナイナ

なんにせよ。
まどか、ラン、ムギナミはもっともっとコミュニケーションが必要かと。
未来に目を瞑り、現在を面白おかしく過ごそうとしたムギナミ。
過去を切り捨てて、現在の関係を大事にしようとしたまどか。
どっちもどっちな二人を何も出来ないけど、過去を大切に、未来を信じて、現在で変わり続けようとするランがバランスをとってくれることを信じたいですね。


それにしても…ヴィラジュリオは何をどうしたいのか……
ムギナミのことも、ランのことも、そしてまどかのことも無碍に利用するだけの人物とはどうしても思えない。
かといってムギナミを狙ったことからも冷酷さを感じるところもある……
謎現象にしても危険がないモノであったかどうか疑わしい。あの伝説も関係することだろうから。
まぁとはいえモイドよりも信じられるのは間違いないかな(笑




人気ブログランキングへ にほんブログ村 アニメブログへ blogram投票ボタン
↑次回視聴感想への気合を下さいな。







http://tsukataga.blog54.fc2.com/blog-entry-873.html


posted by 露羽 at 04:53| Comment(0) | TrackBack(28) | ■輪廻のラグランジェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

輪廻のラグランジェ 第6話「風と火と水と鴨川と」 感想
Excerpt: 衝突。 ムギナミさんは裏切られても突き放されても、本気の攻撃を受けても それでも尚ヴィラジュリオの事を庇い続ける訳で、当然そこには深い想いがあるんだろうけど その辺は次回予告観てる..
Weblog: 超進化アンチテーゼ
Tracked: 2012-02-13 05:03

輪廻のラグランジェ 第06話 『風と火と水と鴨川と』
Excerpt: ムギナミ出撃。しかしスーツに着替えると胸が萎んだ様に見えます。何より恒例の尻アングルが無いのが残念でなりません。 こちらは来週以降のお楽しみでしょうか。 ドヤ顔で敵対宣言したら味方にも見捨..
Weblog: こいさんの放送中アニメの感想
Tracked: 2012-02-13 05:47

輪廻のラグランジェ 第6話 風と火と水と鴨川と 感想
Excerpt: 輪廻が開いただと・・・・・・・ ムギナミがパイロットになってからの超展開に興奮しっぱなしでした。 魅せてくれますなw
Weblog: ようちゃん×ようちゃん
Tracked: 2012-02-13 06:54

輪廻のラグランジェ 6話「まどかとムギナミのケンカによって輪廻が開く」(感想)
Excerpt: 「輪廻が開いた!」 モイドさんの言葉にはどんな意味が! ウォクスアウラの覚醒と謎の粒子。 謎は膨らむばかりです! でも、まどか達は大丈夫なのでしょうか… 今回は素晴らしいロボット..
Weblog: 失われた何か
Tracked: 2012-02-13 07:37

輪廻のラグランジェ 第6話 『風と火と水と鴨川と』
Excerpt: 「絶対…ぶっ飛ばす!!!」 ムギナミを手ひどく突き放して去ったヴィラジュリオ。 ランもヴィラジュリオぶっ倒す気満々だよ! おかげでエネルギーチャージしすぎでグロッキーだけど!(笑)
Weblog: ティンカーベルをください
Tracked: 2012-02-13 07:59

輪廻のラグランジェ TokyoMX(2/12)#06
Excerpt: 第6話 風と火と水と鴨川と 良し、行ってくるね、とジャージ姿のまどか。泣き続けてるムギナミ。お待たせ、行ってくるね。何処へ?決まってるじゃん、敵討ちよ。叔父さん後はよろしくね。ランと出かけるまどか。ヴ..
Weblog: ぬる〜くまったりと
Tracked: 2012-02-13 08:08

輪廻のラグランジェ 第6話風と火と水と鴨川と
Excerpt: 第6話風と火と水と鴨川と 本文はメインブログ(しるばにあの日誌)にて↓ http://yasu92349.at.webry.info/201202/article_7.html 注意..
Weblog: しるばにあの日誌(新館)
Tracked: 2012-02-13 09:35

輪廻のラグランジェ 第6話 「風と火と水と鴨川と」 感想
Excerpt: あちゃー輪廻が開いちゃったかー。 あらすじ ムギナミの気持ちを踏みにじったヴィラジュリオに一泡吹かせようとファロスに向かうまどか。ファロスはウォクスを破壊しようとするヴィラジュリオからの攻..
Weblog: 書き手の部屋
Tracked: 2012-02-13 09:58

輪廻のラグランジェ 6話
Excerpt: 仇討ちに決まってんじゃん。 自分の知らない他人の過去なんて関係ない。 そんな男、捨てちまえ。 相手の都合も事情も一切考えてない一連の迷言、 前にどっかで聞いたことあるような気がしてたんですけど..
Weblog: アニメ徒然草
Tracked: 2012-02-13 10:30

輪廻のラグランジェ 第6話 感想「風と火と水と鴨川と」
Excerpt: 輪廻のラグランジェですが、京乃まどかはムギナミの敵討ちをしようとします。直ぐにでも発進したいですが、何かと準備があるので、はいそうですかというわけにはいきません。(以下に続きます)
Weblog: 一言居士!スペードのAの放埓手記
Tracked: 2012-02-13 11:05

輪廻のラグランジェ 第6話「風と火と水と鴨川と」
Excerpt: ムギナミの気持ちを踏みにじったヴィラジュリオ。 まどかの堪忍袋が切れました(^^;  仇を討つと息巻き、すぐにも飛び出していきます。 ヴィラジュリオの最終通告に 徹底抗戦するしかないです。 ..
Weblog: SERA@らくblog
Tracked: 2012-02-13 11:36

輪廻のラグランジェ 第6話 風と火と水と鴨川と
Excerpt: 輪廻のラグランジェ 第6話。 vsヴィラジュリオ、3機のウォクスが揃った時・・・。 以下感想
Weblog: 窓から見える水平線
Tracked: 2012-02-13 11:40

輪廻のラグランジェ 第6話
Excerpt: 輪廻のラグランジェ 第6話 『風と火と水と鴨川と』 ≪あらすじ≫ ムギナミを切り捨てたヴィラジュリオに激怒し、「かたき討ちだ!」と意気込むまどかとラン。一方のムギナミは兄と慕ったヴィラジュリ..
Weblog: 刹那的虹色世界
Tracked: 2012-02-13 13:12

輪廻のラグランジェ 第6話 「風と火と水と鴨川と」 感想
Excerpt:   鴨川エナジーすごい。
Weblog: Little Colors
Tracked: 2012-02-13 16:36

アニメ感想 輪廻のラグランジェ 第6話「風と火と水と鴨川と」
Excerpt: 「何をぼうっとしてる、徹底抗戦だ!」
Weblog: 往く先は風に訊け
Tracked: 2012-02-13 17:06

輪廻のラグランジェ 第6話 「風と火と水と鴨川と」 感想
Excerpt: それぞれの思惑とは―
Weblog: wendyの旅路
Tracked: 2012-02-13 20:02

輪廻のラグランジェ 第6話「風と火と水と鴨川と」
Excerpt: ムギナミちゃんは予想以上の大ダメージ。 怒り爆発のまどかはヴィラジュリオを成敗せんと血気盛んに飛び出しますが。 戦闘ではランちゃんが冷静で、まどかのいいブレーキ役になってますね。 細目ボイド..
Weblog: のらりんすけっち
Tracked: 2012-02-13 21:25

輪廻のラグランジェ 6話「風と水と火と鴨川と」
Excerpt: 何気におっぱいの描写が印象的ですねw 輪廻のラグランジェ 1 (初回限定版) [Blu-ray](2012/03/23)石原夏織、瀬戸麻沙美 他商品詳細を見る
Weblog: 新しい世界へ・・・
Tracked: 2012-02-13 21:55

輪廻のラグランジェ 第6話 「風と火と水と鴨川と」 感想
Excerpt: 派手な戦闘シーンを拝めるかと思いきや予想外の展開に。 ムギナミの行動は、そうするかもと思っていましたが、ウォクス・アウラの変化が……。 一体どうなるんでしょうね。  輪廻のラグランジ..
Weblog: ひえんきゃく
Tracked: 2012-02-13 23:48

輪廻のラグランジェ 第6話「風と火と水と鴨川と」
Excerpt: 輪廻のラグランジェ 1 (初回限定版) [Blu-ray]今回の内容はまるで鴨川エナジー! 最初は爽やか熱血バトル青春モノだったのが、 最後はこってりした展開になっていきました。
Weblog: 明善的な見方
Tracked: 2012-02-14 00:24

アニメ 輪廻のラグランジェ 第6話「風と火と水と鴨川と」感想
Excerpt: ムギナミの敵討ち!ジャージに着替えて気合十分!久しぶりの戦闘シーンも楽しめそうで
Weblog: くまっこの部屋
Tracked: 2012-02-14 01:58

輪廻のラグランジェ  6話 「風と火と水と鴨川と」
Excerpt: 絶 対 ブ ッ と ば す !               
Weblog: 烏飛兎走
Tracked: 2012-02-14 22:40

輪廻のラグランジェ 第6話「風と火と水と鴨川と」感想!
Excerpt: 輪廻のラグランジェ 第6話「風と火と水と鴨川と」 ムギナミの敵討ち! というわけで、出陣しようとするまどか。 まあまあ落ち着いて。 ランから話を聞いた田所さんが、皆に指令を出します..
Weblog: くろくろDictionary
Tracked: 2012-02-15 00:43

輪廻のラグランジェ 第06話 「風と火と水と鴨川と」
Excerpt: 大門ダヨ ムギナミ可哀想だな・・・
Weblog: バカとヲタクと妄想獣
Tracked: 2012-02-15 01:34

輪廻のラグランジェ 第6話「風と火と水と鴨川と」
Excerpt: 今回のエンドカードは比村奇石[http://www10.plala.or.jp/strangestone/]さんだそうです。 続きはこちら(トラックバックもこちらにお願いします) →http://k..
Weblog: ボヘミアンな京都住まい[gooブログ版]
Tracked: 2012-02-15 18:15

輪廻のラグランジェ・第6話
Excerpt: 「風と火と水と鴨川と」 「夜明けまでに、ウォクスを破壊せよ」 ヴィラジュリオによってなされた宣戦布告。傷心のムギナミ。その敵討ちと、まどかは、意気込んで…… えっと、どれだけ鴨川エナジー推..
Weblog: 新・たこの感想文
Tracked: 2012-02-15 23:14

「輪廻のラグランジェ」 第6話『風と火と水と鴨川と』
Excerpt:  第6話「風と火と水と鴨川と」  「決まってんじゃん!敵討ちだよ。」  ムギナミを泣かす、ジュビジュビオ(ヴィラジュリオ)を絶対ぶっ飛ばすと、勢い良く出て 行く、まどか、そし..
Weblog: おきらく委員会 埼玉支部
Tracked: 2012-02-18 06:12

エナジー爆発ですか?!【アニメ 輪廻のラグランジェ #6】
Excerpt: 輪廻のラグランジェ 3 (初回限定版) [Blu-ray](2012/05/25)石原夏織、瀬戸麻沙美 他商品詳細を見る アニメ 輪廻のラグランジェ 第6話 風と火と水と鴨川と ほとばしる若..
Weblog: 腐った蜜柑は二次元に沈む
Tracked: 2012-02-19 15:20
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。